sedoブログ

スピリチュアルやメンタルヘルス、ストレスケアや介護についてなどの記事をあげています。また雑記や日記なども書いてますので、お気軽にお立ち寄りください(^_-)-☆コメント等歓迎です!

MENU

セドの「介護のお仕事」その②

こんにちわ、セドです(#^^#)

 

今回は前回の続きでタイトル通り

「介護のお仕事」

について記事をあげていきたいと思います(^^♪

 

さて、前回、ブログの最後の文章で、、

「看護師になるための旅に出ました(/・ω・)/」

 

と、書きましたが、その文字通りセドは介護施設を退職した後、、

「埼玉から九州へ単身引っ越しをしました(;^ω^)」

 

理由はもちろん「看護師」になるためです。。('◇')ゞ

 

「看護師」になるにはもちろん看護学校に入学して

卒業し、試験に合格しなければなりません(*´ω`)アタリマエ~

 

その過程で、色々と理由があり

セドは長年住み育った埼玉から

九州の南の方にある看護学校に入学するため

単身で引っ越しをすることになりました。。。

 

まあ、このあたりのことはとりあえず、おいといて、、、

 

「介護のお仕事」

、、についてのお話に戻りたいと思います('◇')ゞ

 

あくまで、これまでのセドの経験からの解釈や、見解、想いなので

これから介護のお仕事をしようと思われている方や、

現在、介護のお仕事をされている方がご覧になる場合は

あくまで「参考」程度に捉えておいてくださいね(;^ω^)💦

 

まず、最初に結論からいうと、介護のお仕事は、、、

「思っている以上に大変です( ゚Д゚)💦」

 

、、、以前のブログにも書きましたが、非常に

「気力と体力」を使います('ω')💦

 

そして認知症があるご利用者さんに関しては、

程度にもよりますがベテランの介護士さんでも

悪戦苦闘をさせられます💦

認知症」については今後のブログ記事で詳しく取り上げていく予定です('ω')

 

、、、では介護のお仕事は敬遠した方がよいのか??

 

、、と、問われると、そう一概にはいえず、、

「介護のお仕事」をするメリットも

実はたくさんあるのです('◇')ゞビシッ

 

まず基本給ですが、確かに他の職種に比べると

、、正直安いですが(;^ω^)

 

しかし、現在は昔と違って、「処遇改善手当」が充足しており

基本給に上乗せされるしくみになっています('ω')

 

そして、意外と夜勤をするとその分手当が入るので、、

 

「総支給的には、案外¥多いいです('ω')☆」

 

でも、結局夜勤をした回数によったりするんですけどね(;^ω^)💦

 

 

そして将来性の問題ですが、、

 

20年前、セドが現役の介護職員の頃は、、

「体力と気力で勝負だぁ!!( ゚Д゚)」

 

、、みたいな感じでしたが、現在は

介護用具のクオリティが上がってきており、

20年前のトイレ介助は、介護職員がご利用者さんの体を持ち上げて

衣類を脱がして、トイレに座らせて、、

それをえいえんとくりかえす、、

みたいな感じでしたが、

現在は、、、

 

「トイレ介助用のリフトが普及しており」

 

基本的には、、、

 

「抱えない介護!」

 

が主流となってきています(*‘ω‘ *)!!

 

昔は腰を痛めて介護の仕事を辞めてしまう方が多かったですが

機械を導入することにより、その問題を改善していこうとする

背景がみられています(*´ω`*)

 

そして言及しておきたいのが、、、

 

「資格システム」

これは、基本的には昔も今もあまり変わっていませんが

実務を積むことにより、段階的に様々な資格を得る事ができ、

その資格に応じてお給料にも変化が生じていきます!

 

つまり長く働いていれば、それだけ多くの

資格会得のチャンスがあります( ・´ー・`)

 

最終的にケアマネージャー資格

まで会得すれば

体力的に現場がきつくても、

ケアマネ専任にすることも

できるので、職幅が広がるのは間違いないです(*‘ω‘ *)

 

 

、、、すいません。。長くなってしまいましたね(;・∀・)

「介護のお仕事」については、まだもう少し書き留めておきたい

こともあるので、

続きは「介護のお仕事③」に記載したいと思います💦

 

 

 

本日も最後まで読んでくださりありがとうございます(*‘ω‘ *)

既読リストに入れて下さった皆様、スターをつけて下さった皆様

本当に感謝です、ありがとうございます(*´ω`*)

今後ともよろしくお願いいたします(^^♪