sedoブログ

スピリチュアルやメンタルヘルス、ストレスケアや介護についてなどの記事をあげています。また雑記や日記なども書いてますので、お気軽にお立ち寄りください(^_-)-☆コメント等歓迎です!

MENU

子どもを守るのは大人の役目

こんにちは、セドです(*´ω`)

 

毎朝、近所の森林公園を軽く散歩してから出勤しています(;´∀`)

夏場は軽く汗ばんでしまい、仕事に取り掛かる前からすでに汗をかいてる

状態でしたが、今はさすがに寒くて一滴の汗も出ません(;・∀・)💦

 

上の写真はその散歩時に写したものですが、今の時期は朝霧が綺麗で

とても幻想的な空間となっております('ω')

 

*最近ドはまり中のツイッターより転用

 

<虐待を超えてもはや

暴行事件では…>

正直、唖然としました。。。。:(;゙゚'ω゚'):

 

事件の内容としては、静岡県の保育施設で

3名の保育士が複数の1歳児に対して、

倉庫に閉じ込めたり、子どもの足を持ち上げて、逆さ釣りにしたり、

といった虐待行為を繰り返し行っていた

事実が判明。。。

この3人とは別の保育士が園長に報告し、

発覚したとのことです!

 

この3名の保育士は

「しつけのつもりだった。」

と虐待の事実を認めているようです。。。

 

、、とっさに思ったのがこれです。。。

 

虐待に関しては通報義務があるため、

もしも虐待の事実を知っていて、

通報しなければ、その人も虐待に関わったとして処分が下されます。。

 

この場合、園長に報告したとされる保育士は

当然ですが正当な判断かと思われます。。。

 

暴行事件では、、、と、思ったのは

児童虐待の防止等に関する法律」によると、

虐待行為は以下の4通り

大きく分けられます。。

 

①身体的虐待

性的虐待

③ネグレクト

心理的虐待

 

このうちの①身体的虐待の要約の中には、

「児童が言う事を聞かないからといって、

部屋に閉じ込めたりすると、

逮捕、監禁罪(刑法220条)が成立します。」

、、とあります(;・∀・)💦

 

なので、この場合はケガ等をさせていなくても、

この「逮捕・監禁罪」が適用になるのでは、、

とも思ったんですが、、

どうなるんでしょうね。。(;^ω^)

 

セドは約20年医療介護福祉の

分野でお仕事をして、

現在は思うことがあり、

児童福祉施設で看護師をしています。。

なのでこの事件はまったく他人ごととは思えず、

とても腹ただしく思っております(# ゚Д゚)プンプン

 

確かに、1歳児の対応は大変です。。

ちょうど、立って歩きまわれるようになる

時期で、まだ善悪の判断が出来ないから、

色んなものをいじっては倒したり、

高いところに乗ってはおっこちたり、

お友達を噛んだり、、等など。。

 

でも、この1歳児の時の関りが非常に重要で、

他者との信頼関係の構築や、

人間関係を保つためのコミュニケーション能力会得の基礎をこの段階で学んでいきます。。。

 

よく「三つ子の魂百まで」と言われますが、

その通りで、人の基本的な性格や人格は

この0歳から3歳の間

構築されることが脳科学的にも

解明されています。。

 

そんな大切な時期に、人を、、

大人を信用できなくなるような

行為をするのは言うまでもなく

超NGです。。。(*_*;

 

 

<子供を守り、育てていくのが

大人の役目>

親や保育施設の先生たちはもとより、

今は地域住民が協力して

子どもたちを育てていこう、守っていこう、、

という考え方になってきています('ω')

 

 

子どもを守るのは大人の役目だと

セドは思っています。。。

 

今回のような虐待事故が今後もまた

起こるのでしょうけど、

少しでも減らせるよう、

セドなりに注意喚起を

していきたいと思います(;・∀・)

 

 

もしも、セドの目の前で

子供を虐待している

大人を見かけたら

アンパンチくらわしますね👊

 

 

最後まで見ていただいてありがとうございます('◇')ゞ

 

 

 

最後に、「虐待」は通報義務が

すべての人にあります!

もし「虐待かも。。」と思った場合は

行政等に相談して子どもたちの

未来を守っていきましょう

 

 

日本ブログ村ランキングに参加しました!

よければクリックのご協力をお願いいたします<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

<

p>